副作用一切ナシ!?薄毛・抜け毛に悩む人におすすめの注目成分「キャピキシル」とは?

キャピキシルが配合されている育毛剤がおすすめされている理由は副作用のリスクがないからです。

さらには育毛効果が高いと言われているミノキシジル以上の効果も備え、そしてAGAにも有効性があります。

安全に使用できる育毛剤

沢山存在する育毛剤の中でも特におすすめされているのがキャピキシルが配合されている育毛剤です。

キャピキシルは注目度が高い成分とされていますが、理由の一つが副作用が無いからです。

育毛剤を使用する事によって頭皮にかぶれやかゆみ、湿疹、ニキビ、赤みなどの副作用が発生する事がありますが、こうしたトラブルのリスクが非常に低い成分とされています。

その為、安心して塗布する事ができますし、頭皮が弱く、育毛剤を使い難く感じていた方でもトライしてみる事ができるのです。

安全に使用できる理由は、地肌に影響を及ぼす作用を持っていない成分によって構成されているからです。

キャピキシルはアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3という2つの有効成分を持っているのが特徴ですが、いずれも安全性の高い成分です。

アカツメクサ花エキスに関してはイソフラボンに分類されますし、アセチルテトラペプチド-3は4種のアミノ酸によって構成されています。

いずれの成分も頭皮への悪影響になるリスクが低い為、副作用が発生する確率が極めて低くなっています。

育毛剤は安全である事が大切ですが、キャピキシルは安全性に関して非常に優秀な育毛剤と言えます。

ミノキシジルよりも効果が高くおすすめ

キャピキシルがおすすめの理由として効果が高いからでもありますが、どの程度の効果があるのかと言えばミノキシジルの3倍の効果があると言われています。

ミノキシジルは薄毛治療でもおすすめされている成分であり、非常に高い発毛効果がある成分として注目されています。

キャピキシルはそんなミノキシジルの3倍もの効果が見られたというデータがありますので、さらに効果的な薄毛対策を行う事ができるのです。

ミノキシジルも有効な成分ですので薄毛対策として使用されている方も多いようですが、ただ副作用があるのが大きな短所です。

そもそも育毛の為に開発された成分ではなく、血圧治療の為の成分ですので、余計な作用を発生させてしまうリスクが存在します。

ですから安易に使用する事ができない成分とも言えるのですが、キャピキシルならそのようなリスクがありません。

そして安全に使用する事ができて効果も高い成分ですので薄毛対策としても最適です。

そしてキャピキシルが優れているポイントとしてAGAにも有効性がある事です。

AGAの原因になっている脱毛物質を抑制する力も備えている成分ですので、AGAによって薄毛になった方にも最適と言えます。

コメントを残す